スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレックス・カーヴァ 「汚れた指」MIRA文庫

アメリカでは今年の3月に発売されたのですが、翻訳出版されるまで1年以上は掛かるだろうと諦めていたのに、半年で出版されたので嬉しかったです!今回は分厚い作品となっております。読むのに大変苦労しました。

「汚れた指」
A Necessary Evil (Maggie O'Dell Novels)
A Necessary Evil (Maggie O'Dell Novels)

続きを読む»

スポンサーサイト

テーマ:ロマンス - ジャンル:本・雑誌

アレックス・カーヴァ 「揺らめく羨望」MIRA文庫

日本で翻訳された最新作がこの「揺らめく羨望」です。今回は150ページくらい少なかったのでしょうか。いつもより薄い本です。今月は第5作目となる「A Necessary Evil」が発売されますが、日本で翻訳出版されるのは1年後か2年後か定かではありません。こう言う時英語が読めたらと切実に思うのです。
アレックス・カーヴァのHPはこちら→http://www.alexkava.com/

「揺らめく羨望」
At the Stroke of Madness (Maggie O'Dell Novels)
Alex Kava
1551667177

続きを読む»

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

アレックス・カーヴァ 「こぼれる魂」MIRA文庫

シリーズ3作目です。脇役達もイイ味出し始め、長期シリーズになりそうな予感をさせる3作目です。またしても再読して熱中してしまいました。彼女の作品は文字がびっちりで分厚いので時間が掛かります・・・。

「こぼれる魂」
The Soul Catcher (Maggie O'Dell Novels)
Alex Kava
1551667010

続きを読む»

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

アレックス・カーヴァ 「刹那の囁き」MIRA文庫

前回ご紹介した「FBI特別捜査官マギー・オデール」シリーズの第2作目です。ずいぶん前に読んだのであらすじを考えるのにパラパラ再読していたら、夢中になってしまい、最初から読み直してしまいました。
何度読んでもスリル万点で面白い作品です。

「刹那の囁き」
Split Second (Maggie O'Dell Novels)
Alex Kava
1551669153

続きを読む»

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

アレックス・カーヴァ 「悪魔の眼」MIRA文庫

「FBI特別捜査官マギー・オデール」シリーズを読むきっかけとなったのは「ダ・ヴィンチ」2004/10月号と言う雑誌で特集が組まれていたからです。彼女は、長年広告デザイナーでしたが2000年にこの作品でデビューしました。新人作家とは思えないほどの完成度です。「サイコサスペンス」がお好きな方にはお薦め作品です。
アレックス・カーヴァのHPはこちら→http://www.alexkava.com/default.asp

「悪魔の眼」
A Perfect Evil (Mira)
Alex Kava
1551665735

続きを読む»

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
プロフィール

nagisetu

Author:nagisetu
1日2冊を目標にお金が尽きるまで読書に励んでいます。

カテゴリー
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア
BLOG PARTS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。