スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンドラ・ブラウン 「愛ゆえに哀しくて」集英社文庫

前回ご紹介した「熱き夜の香りに」のスピンオフです。
今回は妹のリラのお話です。

「愛ゆえに哀しくて」
Adam's Fall
Adam's Fall
ホテル王のアダム・カヴァノーがイタリアの山で遭難した。同行した友人二人を亡くし、自身も背骨を損傷し下半身に麻痺が残るほどの大怪我をした。アダムの友人でもあるエリザベスはセラピストでもある妹のリラに治療を頼む。だが、リラとアダムは初対面から反発しあいお互い敬遠する仲だった。姉の説得におれ、しぶしぶアダムが療養するハワイの別荘へ向うが、アダムに酷く拒絶され・・・。

勝気なヒロインはアダムの抵抗に闘志を燃やし彼が歩けるようになるまで全身全霊で治療に当ります。反発しあいながらも惹かれあい途中、性悪女のルクレツィアが二人の仲を引き裂きアダムと結婚しようと目論見ますが、リラの反撃にあいあえなく撃沈。リラの放った一撃は痛快でした。セラピストが患者と恋に落ちるってリンダの作品にもありましたね。ヒーローが健康体になったとたんに逃げるヒロインも同じだったような気がする・・・。それにしてもリラがヴァージンだったのには驚きでした。そんなヒロインって多いですよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
プロフィール

nagisetu

Author:nagisetu
1日2冊を目標にお金が尽きるまで読書に励んでいます。

カテゴリー
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア
BLOG PARTS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。