スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新刊情報―おまけ―

来月12日に祥伝社文庫から佐伯泰英の新刊が出ますが、何が出るか分かりませんでした。調べたところ、密命シリーズが出るようです。
「遠謀 密命・血の絆」佐伯 泰英
密命シリーズは父の代から清之介に代わっていくのでしょうか・・・。
佐伯氏は年間15冊くらい出しますが、その中でも圧倒的に磐音シリーズを多く出していますよね?
佐伯氏も磐音シリーズ好きなのかな?
佐伯氏のファンの方とお友達になりたいです。私の周りに読んでいる人がいないんですよね。

私の好きなシリーズは何と言っても「鎌倉河岸シリーズ」ですね。初めて読んだのが鎌倉河岸だったと言うこともありますが、佐伯氏には珍しく町人を主として書かれているので、個性的で面白い。
その次が、「居眠り磐音シリーズ」です。これは磐音の人柄に大きく影響されています。これから磐音の生き方に注目ですね。それにしても、磐音って奈緒には熱い想いを抱いていたのにおこんにはそうでも無い感じで本当に夫婦になっていいのか!?と思っていましたが、そこは今月の新刊で解消されました。考えてみれば、磐音は奈緒と何年も会っていない状態で彼女のあとを追いかけ無垢の状態の奈緒しかしらないわけなんですよねー。だから、磐音は奈緒が吉原を出ても彼女を受け入れることが出来たかは疑問です。理想と現実?上手く表現できませんが、綺麗な思い出で終わった方がお互いに良かったということでしょうか?
次に密命シリーズですかね・・・。裏同心も好きですけど・・・。寄合シリーズはまだまだこれからなので何とも言えないですけど・・・。
古着屋シリーズは第1部完となっていますが、あれはスケールが大きくなってしまって現実味があまり無かったですね。それに最後浮気したのが凄くショックで2、3日ノイローゼ気味(笑)になってしまいましたよ・・・。
このシリーズで思ったのですが、佐伯氏は一筋縄では行かない何かをお持ちなんだなーと思いました。どこかのインタビューで清之介と葉月の恋もこのまま順調には行かないと仰っていたし・・・。鎌倉河岸はこのままハッピーエンドでお願いします。
佐伯氏の本は全部持っていますが、まだ読んでいないものが何点かあるんですよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
プロフィール

nagisetu

Author:nagisetu
1日2冊を目標にお金が尽きるまで読書に励んでいます。

カテゴリー
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア
BLOG PARTS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。