スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィオナ・ブランド 「永遠の宿る場所」ハーレクイン/LS211

あのリンダ・ハワードも大好きな作家・・・という裏表紙の文句に釣られて購入したこの作品。リンダが好きなら・・・と思い、大いに期待して読んでみました。

Cullens Bride (Silhouette Intimate Moments, 914)
Cullens Bride (Silhouette Intimate Moments, 914)
離婚して故郷に戻ったレイチェルは、自分の美容室を経営し過保護過ぎる牧場主の兄と一緒に住んでいた。ある日、仕事帰りに暴漢に襲われたレイチェルを助けたのは、街で有名な「ならず者」と言われている、カレン・ローガンだった。カレンは特殊空挺部隊の隊員で父親から受け継いだ牧場を再興し、売り出すために2ヶ月の有給休暇を利用して故郷に戻って来ていたのだった。出会った瞬間2人は強烈に惹かれ合うが、カレンは過去に父親の殺害を疑われ誰にも心を開かない男性になっていた。お互いに惹かれ合っていたが、離婚で傷付き愛することを恐れているレイチェルと、他人に心を開かず壁を築くカレンの仲は一進一退を繰り返していた。

ヒーローのトラウマのせいで、ヒロインと永続的な関係を築けないと思って彼女にベタ惚れなのに冷たい態度を取ったりするのはどうなんでしょ?と思ってしまいました。私的にどんなに魅力的(外見が・・・)でも、ヒロインに優しく接しないヒーローはダメなんですよね・・・。ヒロインの体調をいち早く気付かなくてはロマンス小説のヒーローとは言えません・・・と思うのは私だけですかね?ヒーローの過去の傷よりヒロインの離婚の方がよっぽど人を頑なにさせるような気がします。
スポンサーサイト

テーマ:ロマンス - ジャンル:本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
プロフィール

nagisetu

Author:nagisetu
1日2冊を目標にお金が尽きるまで読書に励んでいます。

カテゴリー
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア
BLOG PARTS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。