スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンドラ・ブラウン 「見知らぬ人でなく」集英社文庫

3日連続でご紹介した「テキサス3部作」の最後。末娘セイジのお話です。このテキサス3部作は発売以降13カ国で翻訳され100万部を突破したそうです。人気になるのも頷けるほど、熱く情熱的なロマンスだと思います。
サンドラ・ブラウンのHPはこちら→http://sandrabrown.net/

「見知らぬ人でなく」
Texas Sage
Texas Sage
家を離れオースチィンの大学で修士論文を書きあげたばかりのセイジは大学時代からの恋人で医学生のトラヴィスの実家に招かれ豪華なクリスマスパーティーに参加する。彼女は彼が婚約指輪をプレゼントしてくれると期待するが、彼は彼女に別れを切り出す。プライドを傷付けられた彼女は隠れるように涙を流すが、それを見ていた人物がいた。彼は、兄達の会社で働く従業員ハーラン・ボンドだった。突き刺すようなブルーの瞳にブロンドの髪、着古したジーンズとカウボーイハット姿の彼にセイジはひきつけられる。彼はセイジの実家に居候として住んでいた。クリスマス休暇を実家で過ごすことになったセイジは彼が家族にトラヴィスと別れたことを告げ口しないか心配になる。

二人の兄の強烈な個性にも負けず劣らず妹のセイジも強気で前向きな女性です。あらすじには書きませんでしたが、彼女も兄達と一緒に働きたいと願っていて経営不振の会社を何とか立て直したいと考えていました。新しい装置を作ったハーランと二人、契約して貰えそうな会社を見つける為の旅に出ますが、ある大きな会社の社長婦人と昔関係があったような疑惑が持ち上がります・・・というようなストーリーですが、セイジの根性は素晴らしいです。兄達よりしっかりしているかも・・・。そしてセイジの母ローリーの恋愛話しもあってこちらの方は、ほのぼのしていて微笑ましいカップルです。
スポンサーサイト

テーマ:ロマンス - ジャンル:本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
プロフィール

nagisetu

Author:nagisetu
1日2冊を目標にお金が尽きるまで読書に励んでいます。

カテゴリー
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア
BLOG PARTS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。