スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レベッカ・ヨーク 「深紅の月のしずく」ランダムハウス講談社

いにしえの月に祈りを」「呪われた眠りのなかで」「魔の月に誘われて」に続くムーン・シリーズの第4作目をご紹介します。今回のヒーローは、ウェアウルフ(人狼)の血を引くマーシャル家の末弟ジョニー・マーシャル(サム・モーガン)になります。
レベッカ・ヨークのHPはこちら→http://www.rebeccayork.com/

Crimson Moon (Berkley Sensation)
Crimson Moon (Berkley Sensation)
古代より続く呪われた血筋ウェアウルフ(人狼)の末裔、ジョニー・マーシャルはケンカに明け暮れるトラブル続きの人生を送っていたが、殺人の汚名を着せられたことで故郷を逃げ出し、サム・モーガンと名前を変え、新たな人生を歩み始める。故郷を逃げ出す途中で立ち寄ったある森で、産業破壊により動物達が死に絶えているのを目撃した彼は、利益のために自然を破壊する企業に復讐を誓ったのだった。8年後、裕福な投資家として成功を収め上流社会の一員となったサムは、環境破壊を繰り返す企業家たちに近付き、彼らが大事にしているコレクション類を盗む“泥棒”になっていた。そんな彼が次に目を付けたのが、ワシントン州の森を伐採し利益を肥やす材木王、ウィルソン・ウッドロックだった。ウィルソンが収集している工芸品を盗むために、ウッドロック家が主催するパーティに参加したサムは、そこでウィルソンの娘オリヴィア・ウッドロックと出会い、強く惹かれるものを感じてしまう。全ての準備を整え屋敷に忍び込んだサムを待ち構えていたのは、銃を手に戸口に佇むオリヴィアの姿だった。彼女は、サムを警察に突き出す代わりに、ある取り引きを持ち掛ける。それは、5年前に盗まれたウッドロック家に代々伝わる「家宝」を取り返して欲しいというものだった。彼女の要求を渋々ながら呑んだサムは、偽の婚約者としてオリヴィアと行動を供にし始めるが、屋敷に滞在する彼の命を奪おうと何者かが罠を仕掛け始める。

兄達と同様に、生涯の伴侶であるヒロインと出会ってしまったヒーローは、心では敵の娘だから近付いてはダメだと思うのですが、運命には逆らえずヒロインを求めてしまうのです。と同時に、ウェアウルフということをヒロインが受け入れてくれるのだろうかと思い悩むのです。ですが、ヒロインの方も大きな秘密を抱えていて、ヒーローの秘密よりもヒロインの秘密の方がクローズアップされているので、いつものパターンとはちょっと違いました。今回のヒーローもヒロインを手に入れるまで妄想の嵐なんですけど、いざ事に及ぶ時は結構冷静なんですよね(笑)早い段階から「運命の人」と受け入れ情熱的に求め合う2人に好感触でした。かなりお熱いシーンが満載なのでロマンス部分は結構満足しましたが、ヒロインの秘密を知ったヒーローが取った行動は、子供っぽいと言うか、ウェアウルフとしての習性?から言うと少々疑問に思う部分はあったような・・・。ストーリー自体は面白かったのですが、パラノーマルな要素が強く、脇役の役割にしても含み部分が多すぎて「?」と思うところが多々ありましたね。ところで、私を含めて多くの方が疑問に思っているはずなのですが、今回のヒーローは末弟ではなく長兄だと思っていました。1作目から読み返してみたのですが、バーでケンカの末亡くなったのは長男のトロイだったはず。次男のマイケルは16歳の時に亡くなり、次がロスで末弟がアダムでした。アダムはロスの5つ年下と明記されていました。そして年齢は分かりませんが、ジョナサンという兄弟もいて生死は不明。今回のヒーロー、ジョニーの名前は一切出てこなかったです。翻訳の過程で間違えたのか、作者が何も考えずに書いているのかは不明ですが、結局マーシャル家の兄弟は何人いるの?と思ってしまいました(笑)続編がまだまだあるようなので、ひょっこり兄弟が増えていくのかもしれませんね。ところで、作中にロスが従兄弟のグラントとも連絡を取り合っているとありましたが、グラントのロマンスは「Cravings」という短編集の「Burning Moon」だと思います。「Burning Moon」のあらすじを読みましたが、ウェアウルフの宿命を根本から揺るがすものなんですよね。とは言っても私の拙い英語力では自信が無いのですが、大雑把に説明すると妻を殺害した犯人を捜していたら、盲目の占い師であるヒロインと出会って恋に落ちるというものなのです。ウェアウルフの伴侶って1人しかいないのでは?と思っていたのですが・・・。まあ、短編なので翻訳されることは無いと思いますが、ちょっと読んでみたい気もします。
スポンサーサイト

テーマ:ロマンス - ジャンル:本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
プロフィール

nagisetu

Author:nagisetu
1日2冊を目標にお金が尽きるまで読書に励んでいます。

カテゴリー
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア
BLOG PARTS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。