スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年1月の新刊情報

2008年1月の新刊情報をお届けします。

発売予定日:2007/12/下旬 ハーレクイン文庫
「望まぬ花嫁」 キャサリン・アーチャー
「罪深きワルツ」 ポーラ・マーシャル
「レディは恋泥棒」 ジャクリーン・バード
「情熱の罠」 リン・グレアム
「摩天楼に日は昇り」 カーラ・ネガーズ
「月明かりの恋人たち」 ノーラ・ロバーツ

発売予定日:2008/1/7 ランダムハウス講談社
「あなたにさらわれて」 エイミー・J・フェッツァー

発売予定日:2008/1/10 ラズベリーブックス
「あなただけが気になる」 コニー・ブロックウェイ

発売予定日:2008/1/10 ラズベリーブックス
「恋のたくらみは公爵と」 ジュリア・クイン

発売予定日:2008/1/15 MIRA文庫
「あたたかな雪」 ダイナ・マコール
「白の情熱」 アン・スチュアート
「明けない夜を越えて」 タミー・ホウグ
「シルクの言葉」 サンドラ・ブラウン
「理想の恋の作りかた」 ジェニファー・クルージー

発売予定日:2008/1/17 ソフトバンク文庫
「あたしはメトロガール」 ジャネット・イヴァノヴィッチ
 
発売予定日:2008/1/20 villagebooks
「まなざしは緑の炎のごとく(The Elusive Flame)」 キャサリン・E.ウッディウス
「メダリオンに永遠を誓って(The Wedding)」 ジュリー・ガーウッド

発売予定日:2008/1/26 二見書房
「ただもう一度の夢」 ジル・マリー・ランディス
「あなたの心につづく道 上・下」 ジュディス・マクノート

発売予定日:2008/1/下旬 扶桑社ロマンス
「ふりかえれば、愛」 アイリーン・グージ
「愛と復讐の黒騎士」 コニー・メイスン
「魔女と魔術師 光の輪トリロジー①」 ノーラ・ロバーツ

発売予定日:2008/1/10 双葉文庫
「居眠り磐音江戸双紙24 朧夜ノ桜」 佐伯泰英
「居眠り磐音江戸双紙 読本」 佐伯泰英
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつも有り難うございます

いつも、この情報を楽しみに待っています。HQ以外の出版社も人気作家争奪戦が激しいですね。でも未訳の作家の開拓も頑張って欲しいですね~。

れもんねこさん、今晩は。
私もこの時期になると、来月は何が出るのかとワクワクしてしまいます。
ソフトバンク文庫からジャネット・イヴァノヴィッチが出るのには驚きでした。今日にも全部の新刊情報が出ると思いますので、残りの出版社が何を出すか非常に楽しみです。

楽しみです

本当にいつも感謝してます。
驚いたのは、ヴィレッジブックスのキャスリン・ウッディウスです。「炎と花」の作者ですよね・・・作家活動してたんですね・・・それとも再版物なんでしょうか?
あとランダムハウスのエイミー・J・フェッツァーは「ドラゴンの恋人」シリーズだったら嬉しいです。ソフトバンク文庫も期待してOKって事ですよね~♪

ミーシャさん、今晩は。
キャサリン・ウッディウスは今年の夏ごろに68歳でお亡くなりになりました。その昔、サンリオ出版社というものがあって、そこから数点作品が出ています。再販を望む声も多いのに20年以上たっても再販の兆しが無いようです。古書ではかなりの高値で取引されていて私も「狼と鳩」を2000円位で買った記憶があります。ちなみにまだ読んでいませんが…。今回villagebooksから出版されるのは「緑の瞳」の再販ではないかと思うのですが、私はお友達に安値で譲ってもらったので新訳でなければ購入しないかも…。
エイミー・J・フェッツァーの「ドラゴンの恋人」は、いつか読もうと思って未だに読んでいない作品です。不味いですね~(笑)
ソフトバンク文庫は、担当者の方の意気込みが感じられるので(ソフトバンク文庫のロマンス通信の記事)これから楽しみですね。

「炎と花」のヒーロー弟の作品が未邦訳なのでそれかと期待したのですが、違うようなのですね?残念です。確かにウッディウスの作品は高額で、集めるのに苦労しました。その割にはよく読み返すのは「炎と花」と「冬のバラ」だけですが・・・v-237

れもんねこさん、今晩は。
ごめんなさーい!villagebooksのHPを覗いたら「炎と花」のスピンオフ「The Elusive Flame」でした。てっきり再販ものだとばかり思ってしまいましたが、先走ってはダメですね。(反省…)ミーシャさんもごめんなさい。

あ~弟の話なのですね。面白そうです。楽しみです。ウッディウスってもっと年配の方だと思っていました。(カートランドのような)でも、意外と若かったのですね。今後未邦訳作品が出版されたら嬉しいですね。

ごめんなさい。息子のボーの話でした。

れもんねこさん、今晩は。
「炎と花」の内容をすっかり忘れていたのですが、そういえば息子の名前が変だったのは覚えています。キャサリン・ウッディウスが今年、68歳(お亡くなりになりましたが…)だとは私も意外でした。キャサリン・ウッディウスのHPを見ると、そんなに多くの作品を残しているわけではないのですね。これもまた意外でしたね。

1ヶ月遅れですが

「あなたの心につづく道」読みました。上下巻ヒストリカルと私にとっては二重苦?のため積ん読時間が長かったのですが。そこはジュディス・マクノートということもか、初めから読みやすくていつの間にか引き込まれていきました。3月も新刊が出るようですが、やはり上下巻…春休みの宿題になりそうです(笑)

haohao-kさん、今晩は~。
大丈夫です、私も積読本になっています。この作品、面白いとお薦めいただいているのですが、上下巻なので、なかなか手が出ません。今週末、読めるかな~って感じです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
プロフィール

nagisetu

Author:nagisetu
1日2冊を目標にお金が尽きるまで読書に励んでいます。

カテゴリー
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア
BLOG PARTS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。